妊娠してもコーヒーが飲みたいなら「たんぽぽコーヒー」を飲むべし!

妊娠したら、「カフェインとるな」ってよく言いますよね。
カフェインを摂り過ぎると、流産や早産の可能性が高まったり、生まれてくる赤ちゃんが低体重児になってしまったりするみたいです…。
ママが体内に入れたカフェインはへその緒からお腹の赤ちゃんにも送られ、赤ちゃんの体に負担をかけてしまうんですって。
それに、母体にとって重要な「鉄分」や「カルシウム」の吸収を妨げる働きもあるんだとか。
お酒ほど「絶対ダメ!」って言われることはありませんが、妊婦さんはカフェインの摂取にも十分気をつけないといけませんね。
でも、コーヒー・紅茶はもちろん、お茶系なら大体のものにはカフェインが入ってるみたい。
意外と、カフェインをブロックするのって大変なんですね…(_ _;)
しかも、「飲まないようにしよう」って思うと、逆に以前にも増して飲みたくなってくるのが人間というもの。
私も妊娠中、「コーヒー飲みたい!」っていう思いが膨れ上がり、それがストレスにさえなっていました。
そんな時に、育児雑誌を見ていてたまたま目に飛び込んできたのが、「ティーライフ」の「たんぽぽコーヒー・ぽぽたん」でした。
「たんぽぽコーヒー」って存在だけは以前から知っていたけど、「どうせ『コーヒーもどき』みたいな感じで、そんなにおいしくないんだろうな?」って高をくくってたんです。
でも、まんまと広告にノセられて(笑)、ダメ元で注文してみることに。
で、飲んでみたら。
「あらららら?結構しっかりコーヒーじゃん!」って、驚きと喜びがいっぺんにやって来ました(・∀・)♪
…ケチをつける準備をして飲んだのに(笑)、全然ケチのつけようがなかった!
「なんだ?もっと早くに試せばよかった!」と思ったほどでした。
これなら、コーヒーが好きで好きで仕方なくて、でも妊娠中で飲めなくて…っていう状況にストレスを感じている妊婦さんも、きっと嬉しくなるはずです。(経験者は語る…!)